鳩のことなら業者にお任せ|鳩被害に悩む必要がなくなります

メンズ

鳩を止まらせないように

鳩

鳩は非常に慎重な鳥なのですぐに部屋のベランダなどに止まることはありません。周辺を飛び回り安全を確認してから止まるといわています。また、自宅の反対側の建物の横か上からこちらを見ているときは注意が必要です。鳩はそこからこちらの状況をうかがって安全かどうかを判断しています。そして、安全が確認されたらこちらのベランダの端っこに止まります。その後に全体的に歩きまわり安全を確認したらベランダの内部に飛び降ります。この時点で鳩はベランダを安全と思うので、追い払っても再び戻ってきてしまいます。そのため、ベランダの端っこに止まった瞬間に追い払わないと何回でも戻ってきてしまうのです。そのようなことを防ぐためには防鳥ネットを張っておくと良いでしょう。防鳥ネットはベランダに鳩が侵入する隙間を失くすことができるので、侵入ができなくなります。しかし、中途半端に防鳥ネットを張ってしまうと、侵入されて天敵が入れない安全地帯を作ってしまうことになります。そうなると大量の鳩が住み着くことになるので逆効果になります。

鳩被害にあう前に鳩対策をしておくことが理想的です。鳩被害にあってから業者に依頼すると対策する費用と合わせて駆除の費用もかかってしまいます。鳩被害にあう前に対策しておくと良いでしょう。ベランダの規模が大きくなれば大きくなるほど鳩被害も大きくなるので、都会に住むときは注意することが大事です。鳩の習性を理解することも大切ですが、わからなければ業者に依頼して対策することも大切です。

Copyright© 2016 鳩のことなら業者にお任せ|鳩被害に悩む必要がなくなります All Rights Reserved.